第289回京都市考古資料館文化財講座のお知らせ

第289回京都市考古資料館文化財講座

現地講座「京都市美術館の発掘調査と六勝寺をめぐる」

現在、京都市美術館の北側で発掘調査を実施しています。平成26年から発掘調査を開始し、本年で4年目になります。今回の現地講座は京都市美術館の発掘調査現場と出土遺物を見学します。当地は平安時代後期に建立された六勝寺の一つ円勝寺の推定地にあたり、様々な遺構が見つかっています。また、下層は弥生時代から古墳時代にかけての岡崎遺跡が重複しています。 現地講座では、円勝寺跡以外の法勝寺跡や尊勝寺跡もめぐります。多数の皆様のご参加をお待ちしています。

日 時  平成29年10月21日(土) 14時から16時(13時30分受付開始)小雨決行
集合場所 京都市美術館正門(西門)前
     ・市バス5・46・100、洛バス・110・京都岡崎ループ「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
      バス停からすぐ
     ・市営地下鉄東西線「東山」駅から北東へ10分
解 散  京都市武道センター
定員   100名(当日先着順・申し込み不要)
参加費  無料

コ ー ス
京都市美術館(円勝寺跡)発掘調査現場(調査担当者から説明)
⇒法勝寺金堂跡⇒二条大路地業跡説明板⇒六勝寺跡説明板⇒成勝寺跡・延勝寺跡⇒尊勝寺西塔跡調査地点⇒尊勝寺阿弥陀堂跡調査地点⇒尊勝寺観音堂跡説明板⇒尊勝寺五大堂跡・移築井戸(京都市武道センター) 解散

 

問合せ先 京都市考古資料館 ☎075-432-3245

更新日2017-09-22