平成30年度京都市考古資料館解説ボランティア募集について

 

平成30年度京都市考古資料館解説ボランティア募集について

 京都市考古資料館(以下「資料館」とする)では, 発掘調査によって明らかとなった遺跡・遺物の展示や各種イベントを通じて, より多くの方々に, 京都の歴史や文化を御理解いただくとともに, 過去の人々の暮らしや文化を未来に受け継ぐための取り組みを進めています。

そこで, 資料館では, 市民の方々にとって, より身近で親しみのある施設を目指すとともに, 地域の文化資源の良き理解者の育成を目的として, 展示品の解説や各種イベントの運営をボランティアスタッフの方々と協働で取り組んでおります。

ボランティアスタッフの方々には, 事前に講義や実習などの研修を受講していただき, 研修終了後には, 展示品の解説やイベントの運営などの活動をしていただきます。活動を通じて, 京都の歴史や文化への認識を深めていただけるものと考えております。

つきましては, 解説ボランティアスタッフ4期生の募集を行いますので, 趣旨に賛同され, 御協力いただける方の応募をお待ちしております。

1 応募期間

平成30年1月23日(火)~2月17日(土)

2 応募方法

別紙, 応募申込書に必要事項を御記入のうえ, 郵送・FAXもしくは持参してください。

(2月17日必着)

3 募集人数

5名程度

※募集人数を超える応募があった場合には, 選考させていただきます。

4 活動期間

(1)平成30年4月から平成31年3月(資料館休館日を除く)

※休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)・年末年始(12月28日~1月3日)

火曜日が休館日の場合は, 月曜日に活動をお願いすることがあります。

展示品解説は,  原則として午前10時~午後1時, 午後1時~4時の半日を単位とします。

(2)古代体験事業や史跡ウォークなどは, 当該事業実施時間とします。

なお, ご意向を確認のうえ, 可能な方は平成31年度以降も引き続きボランティアスタッフとして活動をお願いする予定です。

5 選考方法

応募いただいたすべての方には, 2月23日(金)に実施します面接にお越しいただき, 選考させていただきます。選考の結果は, 28日(水)までに郵送させていただきます。採用の方は, 事前研修に参加いただきます。

6 申込み・問合せ先

 京都市考古資料館(担当:髙橋)

〒602-8435

京都市上京区今出川大宮東入元伊佐町265番地の1

電話:075-432-3245

FAX:075-431-3307

E-mail museum@kyoto-arc.or.jp

募集要項・応募申込書(PDF形式)

 

更新日2018-01-16