京都市文化財ブックス第 32 集『明治の橋 近代橋梁の黎明』販売開始のお知らせ

京都市考古資料館では、4月1日 (日 )より京都市文化財ブックス第 32 集「明治の橋 近代橋梁の黎明」を販売しております。

本年は、明治維新から 150 年の節目の年となります。長きにわたり都でありつづけた京都は、明治維新を境に都としての地位を失い、都市存亡の危機に直面しました。先人たちは先進的な事業に取り組み、その危機を克服し、現在の京都の基礎を築きあげました。

本書では、写真と資料を用いて、明治の大事業とそれらに関わった橋を紹介しています。また、附編として平成 28 年度に新たな指定を受けた京都市指定文化財 ( 櫻谷文庫 < 旧木島櫻谷家住宅 > 、木造阿弥陀如来立像等 ) の解説も掲載しています。

 

 

規  格:A4判 カラー印刷 96ページ

販売価格:1,500円(税込)

発  行:京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課

 

 

更新日2018-04-12