新着情報 » ★考古資料館・お知らせ

嘱託職員採用試験のお知らせ

令和6年4月採用予定の嘱託職員採用試験についてお知らせします。

 

・募集職種及び採用予定人数
     京都市考古資料館(指定管理施設)副館長 1名

・第1次選考
     書類選考

・受験資格等詳細については,  嘱託職員採用選考試験実施要項をご覧ください。

・受付期間
     令和6年2月16日(金)から令和6年2月26日(月)の午後5時まで
     持参の場合は午前9時から午後5時まで(管理課へ)
     土曜日,日曜日及び祝日を除く
     郵送の場合は2月26日(月)までに必着のこと

・問合せ先
     京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町265番地の1
     公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 管理課まで
     電話:075-415-0521

 
・関係書類のダウンロード

     嘱託職員採用選考試験実施要項(pdf)

 

更新日2024-02-16    

【予約受付終了】遺跡見て歩き「平安宮-『源氏物語』と紫式部の遺跡をたずねて-」

 

定員に達しましたので、予約受付終了いたしました。

 

 

更新日2024-02-15    

【予約受付中】館長展示解説 のお知らせ

 

案内チラシはこちら!(PDF形式)

 

 

更新日2024-02-14    

【開催中】特別展示「紫式部の平安京-地中からのものがたり-」

ただいま、絶賛開催中!

 

   この度、京都市考古資料館では、特別展示「紫式部の平安京-地中からのものがたり-」を下記のとおり開催いたします。

  平安時代中期の作家である紫式部が生まれ育ち、生涯を過ごした平安京。紫式部が生きた時代は、延暦13(794)年に平安京が建都された約200年、藤原氏が摂関・関白として、政権を掌握した摂関政治の最盛期にあたります。今回の展示では、紫式部が生きた、この時期の平安貴族の生活はどのようなものであったのか。地中から見つかっている発掘調査の成果に基づき、その実像の一端を紹介します。『源氏物語』の中心舞台である内裏の姿や、道長・頼通の摂関期を中心に、紫式部や藤原一門にかかる京都の遺跡・遺物を展示します。

また、『源氏物語』に登場する「斎宮」の邸宅や、光源氏のモデルになった源融の邸宅跡と推定される遺跡の発掘調査成果も紹介します。

 

     和琴(鳥羽離宮跡出土)

 

1.日 時

令和6年2月17日(土) ~  6月23日 (日)
(開館時間)   午前9時~午後5時 ※ 入館は午後4時30分まで
(休  館  日) 月曜日(祝日の場合は開館、翌平日が休館)

2.場 所

京都市考古資料館 1階特別展示コーナー
(京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町265番地の1)

3.入館料 

無料

4.主 催

京都市考古資料館 公益財団法人 京都市埋蔵文化財研究所

5.後 援

歴史街道推進協議会

6.関連事業

【館長による展示解説】(有料・事前予約制・先着順)

★ただいま、事前予約受付中!

★3月17日  (日)

★4月14日  (日)

★5月3日  (金・祝)

 

【記念講演会(有料・事前予約制・先着順)

♡事前予約受付開始は、3月19日(火)~ 予定

♡4月20日(土)山本雅和「源融の邸宅跡か⁉ -平安京右京三条三坊五町の調査-」

♡6月 8日(土)鈴木久史(京都市文化財保護課)「瓦が語る源氏物語の舞台-宮・京・寺院-」

 

【遺跡見て歩き】(有料・事前予約制・先着順)

◇ただいま、事前予約受付中!

◇3月 9日(土)平安宮-『源氏物語』と紫式部の遺跡をたずねて-

◆事前予約受付開始は、4月初め頃 ~予定

◆5月12日(日)土御門殿跡を中心に(仮)

 

7.チラシ案内(PDF形式)

展示案内チラシ

 

8.問合先

京都市考古資料館 電話 075-432-3245 FAX 075-431-3307
E-mail:museum@kyoto-arc.or.jp

 

 

 

更新日2024-02-18    

「御土居跡」の報道発表資料を掲載しました

更新日2024-02-03    

【販売中】『京都発掘ものがたり2』の発行について

 

ただいま、絶賛販売中!

 

 

案内チラシはこちら(PDF形式)

 

 

更新日2024-02-15    

【予告!】千両ヶ辻ひな祭り講演会「粧い装う雛-御土居跡出土の人形をめぐって−」

 

参加無料! 予約不要! 当日先着順!

 

 
 

案内チラシはこちら(PDF形式)

 

 

更新日2024-02-01    

【予約受付終了】遺跡見て歩き「平安宮-『源氏物語』と紫式部の遺跡をたずねて-」について

 

定員に達しましたので、予約受付終了いたしました。

 

 

案内チラシはこちら!(PDF形式)

 

 

更新日2024-02-15    

令和6年度・令和7年度 発掘調査及び整理作業登録業者の募集について

令和6年2月1日

公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所

 

令和6年度・令和7年度 発掘調査及び整理作業登録業者の募集について

 

令和6年度・令和7年度の発掘調査及び整理作業の募集を下記のとおり行います。

 

 

1.応募期間 令和6年2月1日(木) ~ 令和6年2月7日(水)

2.応募方法 「発掘調査等登録業者の募集について」をご覧ください

3.応募基準 「発掘調査等業者登録基準」をご覧ください

 

関係書類のダウンロード:

登録業者の募集書類(zip書類)

更新日2024-02-01    

令和6年度京都市考古資料館合同企画展の参加募集について

   京都市及び公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所では,「大学のまち京都・学生のまち京都」の特性を活かし、発掘調査や京都市内の大学等における「研究・教育」の成果を,広く市民の皆様に知っていただくため,平成 23年度から京都市考古資料館1階特別展示コーナーを会場に大学との合同企画展を開催しています。

   合同企画展を通して,参加大学の博物館実習・社会教育関連授業の充実はもとより,京都市考古資料館の普及啓発活動における大学との一層の連携を目指しております。

   つきましては,本趣旨に賛同し,令和6年度の合同企画展に御参加いただける大学を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

 

1 展示期間

   2024年12月14日(土)~ 2025年1月19日(日)【予定】

   ※準備・撤収期間は協議のうえ,別途設定します。
   ※期間中,毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)と年末年始(12月28日~ 1月3日)は休館となります。

2 展示場所

   京都市考古資料館 1階特別展示コーナー( 床面積 約86㎡ )

3 展示内容

   ⑴  考古学・文化財に関わる遺物・パネル等の展示

   ⑵  ⑴に関連する京都市内の遺跡・遺物に関わる展示コーナーを併設

   ※展示に関わる備品の準備,展示品の管理・警備,開催期間中の光熱費等の負担につきましては,京都市考古資料館が担当します。

   ※看板・ポスター・チラシ等につきましては,デザインを当該大学にお願いします。製作に関わる費用は京都市考古資料館が負担します。

   ※展示パネルの作成,展示品の解説等につきましては,当該大学に担当をお願いします。

   ※その他,展示内容・運営の細目については,当該大学と京都市考古資料館合同で合同企画展実行委員会を設置のうえ,協議し決定します。

4 応募資格

   京都市内に所在する大学で,考古学・歴史学・文化財に関わる学科・専攻・ゼミナールを基本の単位とします。

5 応募方法

    別紙,申込書に必要事項を御記入のうえ,京都市考古資料館へ郵送してください。

6 募集期間

   2024年1月19日(金)~2月16日(金)まで

7 選考方法

   応募大学が複数の場合は,当該大学と考古資料館で協議します。協議結果によっては,外部委員を含めた京都市考古資料館合同企画展選考委員会で,各大学の展示企画についてのプレゼンテーション審査を実施する場合があります。なお,応募いただいた大学等すべてに結果をお知らせします。

 

8 申込み・問合せ先

   ※合同企画展について詳しく聞きたいなど,御興味をお持ちになられましたら,まずはお気軽に,下記メール宛にお問い合わせください。

   京都市考古資料館(担当:山本)

   〒602-8435

   京都市上京区今出川大宮東入元伊佐町265番地の1

   電話:075-432-3245

   FAX:075-431-3307

   E-mail yamamoto@kyoto-arc.or.jp

   

募集要項 (PDF形式)

応募申込書 (PDF形式)

 

 

 

 

更新日2024-01-19